心療内科 広島/みなみストレス内科クリニック

 
→ HOME
→ クリニックの紹介
→ 当院の治療
→ アクセス
→ ストレスチェック
→ 睡眠チェック
→ 心療内科/広島
→ 電話相談
 
→ ジオログ
→ 日記
→ ゲストブック

みなみストレス内科クリニックでは最終的には、なるべく薬に頼らず患者さん自身に本来備わっている治癒力を引き出すことにより、完治することを目標としています。

みなみストレス内科クリニックのオフィシャルサイトは→こちら


広島大学工学部卒業後、公務員・サラリーマンなど数々の職業を経験、人間関係によるストレスに苦しみながら、患者の気持ちのわかる医者になろうと、一念発起、27歳で、広島大学医学部に再入学。
  医学部在学中は医学を勉強しながら、学資稼ぎのため予備校で教鞭をとるも、気がつけば某大手予備校の衛星放送講師として毎週東京に出講することとなり、参考書執筆など多忙を極め、ストレスにより不眠症となる。
  一方で、医学部卒業後、精神神経科病院・内科医院などで医師としての修練を重ね、2004年3月「みなみ心療内科クリニック」を開業。同年6月「みなみストレス内科クリニック」に改名。
専門はストレス・パニック障害・うつ病・不眠 等。人生経験豊富な心療内科医として活躍。
日本心療内科学会・日本精神神経学会・日本睡眠学会に所属。
みなみストレス内科クリニック/心療内科 カウンセリング
院長 長井敏弘
(広島大学医学部卒)
院長からの一言
つらいときは、人に話しを聞いてもらうだけで、気持ちが楽になるものです。
私は、とんでもなく回り道をして医者になったので、人間社会の苦さ、辛さ、酸っぱさ、甘さなど、いろいろな味を経験してきました。これらの経験と医者としての専門的な経験・知識が皆さんの役に立てばと思っております。自分ひとりで悩んでも何も解決しません。気軽に電話してみてください。
  心療内科領域の病気は、本人の気づかないうちに長い時間をかけて罹ったものですから、すぐに治るものではありません。ゆっくりと焦らず治療していきます。
  自己治癒力がある程度つけば、最後的には、心が身体に影響を与えにくい体質になるよう、体質改善をおこないます。
患者さんの無理のないようにゆっくりと……。
 

 

みなみストレス内科クリニックでは次のような治療を行っています
1)診察
  初診時
  院長による問診(20〜30分間)
    ▽
  必要に応じて自律神経検査・血液検査など
  (内科的な疾患でうつ状態などの精神的症状を呈することがあります)
    ▽
  院長による病気の説明と治療方針の説明
    ▽
  薬物療法・心理療法など

  再診時
  院長による問診(5〜15分)
    ▽
  治療方針の継続または変更または追加
  処方薬の増量・減量または追加・変更
  認知行動療法・運動療法・心理療法などの追加

 
みなみストレス内科クリニック
心療内科 院長 長井敏弘

現代人の抱えるストレスは、うつ病・不眠・過食・肥満、パニック障害・不登校・引きこもり等の引き金となります。
つらいときは、人に話しを聞いてもらうだけで、気持ちが楽になるものです。
つらいことを自分ひとりで悩んでも何も解決しません。気軽に電話してみてください。
心療内科/カウンセリング広島
みなみストレス内科クリニック
電話(082)256-3739

 


Yahoo!ジオシティーズ